株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

はてなが21年7月期営業利益予想を上方修正  2月26日16時54分

 はてな<3930.T>がこの日の取引終了後、21年7月期の単独業績予想について、営業利益を1700万円から1億600万円(前期比61.6%減)へ、純利益を1200万円から7100万円(同62.6%減)へ上方修正した。

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、コンテンツマーケティングサービスで顧客単価の見通しが想定を下回るため、売上高は26億5700万円から26億円(同2.3%増)へ下方修正した。ただ、利用しているクラウドサービスの技術選定やメニュー見直しが奏功しデータセンター利用料の伸びが抑えられていることに加えて、在宅勤務を積極的に取り入れることで旅費交通費やオフィス運営費用が下がり、販売管理費が想定より減少する見込みであることが利益を押し上げるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
26日の主なマーケットイベント
長谷工が740万株を上限とする自社株買いを発表
SKジャパンが21年2月期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »