株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ネクスグループ---暗号資産「ネクスコイン」がFineBoxに上場、取引を開始  3月01日15時46分

ネクスグループ<6634>は2月26日、同社発行の暗号資産「ネクスコイン」が、セイシェル共和国の法人であるFINEXBOX GROUP LIMITEDの子会社が運営する暗号資産交換所FineBoxに上場、同日に取引が可能となったことを発表。

同社は2016年11月にブロックチェーン技術を活用したトークン「ネクスコイン」を株主に配布、2017年2月にはZaifが運営するZaif Exchengeにおいて「暗号資産交換業者が取り扱う暗号資産」として取扱いが開始され、現在「ネクスコイン」を同社の農業ICT事業で生産された青果や加工品の販売サイトでの決済等に利用することができる。
同社は今後もネクス製品やその他の事業のサービスの決済などにも利用できるように取り組み、海外投資家への認知度の向上や利用範囲の拡大、および「ネクスコイン」の可能性を追求し、革新的なサービスを創出していくとしている。





<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »