株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=日本曹達、今期2ケタ増益を評価  3月01日10時04分

 日本曹達<4041.T>に注目したい。同社は工業薬品から機能材料、医薬品、農業化学品など幅広い事業を手掛ける。先月5日に21年3月期の連結営業利益を従来予想の74億円から94億円(前期比15.5%増)とする大幅増額修正を発表した。農業化学品の輸出向け販売などが好調で今期は一転して2ケタ増益予想となる。半導体材料なども好調なほか、不採算事業の整理も進めており業績は拡大期入りが見込める。
 
 業績増額修正とともに自社株買いの実施を発表し、株主への利益還元姿勢を示したことも好感されている。22年3月期の同利益は100億円台が期待できる。株価は連結PBRで0.7倍近辺と割安であり一段高が見込める。(地和)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
神戸物産が反発、1月営業利益47%増を好感
はてな反発、販管費が想定より減少し21年7月期営業利益予想を上方修正
1日韓国・KOSPI=休場


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »