株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

サンデンHD---ストップ安、割当増資による大規模な希薄化をネガティブ視  3月02日12時51分

サンデンHD<6444>はストップ安。第三者割当増資による新株の発行を発表している。割当先は中国ハイセンス・ホーム・アプライアンス・グループが設立予定の特別目的会社。発行価額は1株当たり256円で手取概算額は約208億円、構造改革資金と成長投資資金に充てる計画のようだ。発行株数は8362万7000株であり、現在の発行済み株式数の3倍近くの水準となる。経営再建の進展は期待されるものの、大規模な希薄化をネガティブ視する動きが優勢に。

<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »