株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

マーケットEが4日ぶり反発、「おいくら」が遺品整理士認定協会と業務提携  3月02日09時45分

 マーケットエンタープライズ<3135.T>が4日ぶりに反発している。1日の取引終了後、同社が運営する日本最大級のリユースプラットフォーム「おいくら」がNPO法人の遺品整理士認定協会と業務提携し、相互送客を開始したと発表しており、これが好材料視されている。

 遺品整理士認定協会は遺品整理士の資格を有する全国約3万8000人の遺品整理士や、連携する約2000社の企業と共に、全国で遺品整理・生前整理・特殊清掃などの依頼や相談を年間4万件以上受け付けている。今回の提携に伴い、遺品整理士認定協会の会員へ向けて、「おいくら」のサービス提供を開始するとともに、「おいくら」加盟店から遺品整理士認定協会が行う遺品整理士養成講座申し込みへの送客を行うとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ギグワークスは上げ足加速し上場来高値更新、DX需要追い風に高成長路線をまい進
2日韓国・KOSPI=寄り付き3021.68(+8.73)
<個人投資家の予想> 03月02日 09時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »