株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

プロパティAが3日ぶり急反発、新宿区と文京区にある販売用不動産2件を売却  3月02日10時31分

 プロパティエージェント<3464.T>が3日ぶりに急反発し、昨年来高値を更新した。1日の取引終了後、東京都新宿区と文京区にある販売用不動産2件を売却したと発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。

 売却先は都内の法人で、売却価格は非開示としているが、2件合わせて20年3月期売上高(226億7400万円)の10%以上に相当する額としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
BASEが大幅反発、「ショップデザイン機能」に3種類の新パーツを追加
外為サマリー:1ドル106円90銭まで上昇、日経平均の上昇が支援材料
マネックスGが活況高でリミックスも急騰、ビットコイン価格再浮上で関連株刺激◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »