株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 日本製鉄、寿スピリッツ、エイチ・アイ・エスなど  3月04日07時15分

銘柄名<コード>3日終値⇒前日比
日本製鉄<5401> 1658.5 +105.0
鉄鋼など資源関連株買いの波に乗る、みずほ証券の目標株価引き上げも。

GMOペイメントゲートウェイ<3769> 13860 -640
米長期金利の動向気掛かりな中グロース銘柄筆頭格として売り優勢。

ヒマラヤ<7514> 1000 -62
2日の急騰からの利益確定売りが優勢。

ギフティ<4449> 4270 -240
決算受けた急騰劇からの調整が続く。

石原産業<4028> 907 +64
いちよし証券ではフェアバリューを引き上げ。

第一稀元素化学工業<4082> 1145 +92
全固体電池関連などのテーマに関心再燃か。

寿スピリッツ<2222> 7620 +560
東海東京証券では投資判断を格上げ。

東洋エンジニアリング<6330> 639 +73
アンモニア関連としての関心が続く形か。

ひらまつ<2764> 206 +23
ひらまつ総合研究所との和解成立で買い安心感。

神戸製鋼所<5406> 708 +59
景気敏感株上昇で鉄鋼は上昇率トップに。

日立造船<7004> 770 +57
ラザード・アセットが大株主に。

エイチ・アイ・エス<9603> 2375 +143
2日にかけての株価下落で押し目買いも。

大紀アルミニウム工業所<5702> 875 +52
上値抵抗線突破で買い戻しが優勢。

ジェイ エフ イー ホールディングス<5411> 1193 +92
厚板自走式超音波探傷ロボットを開発などとは伝わっている。

川崎重工業<7012> 2579 +132
3日は景気敏感株が底堅い動きで。

協和キリン<4151> 3135 +187
目立った材料ないが短期的な突っ込み警戒感も。

IHI<7013> 2137 +122
大和証券では目標株価を引き上げ。

エスクリ<2196> 497 +41
2日の大幅安で押し目買い優勢に。

伊藤園<2593> 6450 +250
決算発表後はあく抜け感が優勢に。

NTN<6472> 327 +16
景気敏感株堅調な流れが支援に。

IMAGICA GROUP<6879> 543 +27
株式譲渡益計上で一転最終黒字見通しに。

日本コンクリート工業<5269> 406 +16
連日の大幅安受けて押し目買いも。

ダイヤHD<6699> 2761 -699
新株予約権発行による潜在的な希薄化を嫌気。

メドピア<6095> 5700 -540
戻りの鈍さ嫌気で戻り売り優勢。

システムソフト<7527> 145 -13
2日に急伸の反動で短期資金の利食い売りが優勢。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »