株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 ジャパンエンジンコーポレーション、ピープル、アドベンチャーなど  3月04日07時32分

銘柄名<コード>3日終値⇒前日比
ラクーンHD<3031> 1919 -134
4日の決算発表控えて警戒感なども先行か。

セレス<3696> 3970 -245
3日は仮想通貨関連が軟調推移。

ブイキューブ<3681> 2393 -148
目立った悪材料も観測されず需給要因が主導。

キャリアリンク<6070> 2168 -138
株価下落止まらず信用買い方の整理売りなどで。

BEENOS<3328> 2449 -148
2日はメルカリ上昇に連れ高の展開になったが。

MonotaRO<3064> 6030 -280
特に材料ないが戻り売り圧力が強まる形に。

アドウェイズ<2489> 723 -43
25日線割れで手仕舞い売り圧力も強まる。

サンデンHD<6444> 365 -18
引き続き大規模な希薄化懸念をマイナス視。

マネックスグループ<8698> 918 -12
SEC委員長発言受けてビットコイン価格が軟調。

KeePer技研<6036> 1909 -101
2月の月次好調も上値重い動きで。

ジャパンエンジンコーポレーション<6016> 1127 +150
近海船向け主機関3台の受注を発表。

東京衡機<7719> 272 +29
特に材料ないが下値支持線接近で押し目買いも。

ユニバンス<7254> 387 +23
高寄り後に急速に伸び悩んだ前日の反動。

フレンドリー<8209> 509-45
2日ストップ高の地合いを引き継ぐ。

アトム<7412> 905 -53
株式売出による需給悪化を警戒。

ピープル<7865> 1215 +71
21年1月期の営業利益を従来予想の3.68億円から4.92億円に上方修正。

日邦産業<9913> 630 +24
バルカーと業務提携発表、高周波関連市場の開拓などで協力へ。

エコモット<3987> 1019 +35
新型コロナワクチンの保管用フリーザーを停電時も継続稼働ができる
フリーザー対応型無停電電源装置(UPS)を開発したと発表。

ラクオリア創薬<4579> 1005 -8
選択的ナトリウムチャネル遮断薬でマイルストン達成。

シーズメン<3083> 370 +11
短期資金の関心向かう。

太洋工業<6663> 445 +11
フッ素複合材料を使用した超高速伝送用FPCをラインアップに加えたと発表。

アピリッツ<4174> 5330 -1000
同社など直近IPOには利益確定の売り目立つ。

ベルトラ<7048> 634 +38
同社など旅行関連の銘柄に物色散見。

アドベンチャー<6030> 5300 +250
同社など旅行関連の銘柄に物色散見。

和心<9271> 733 -117
足元の急騰に対する利食いの動きが続く。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »