株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

INC---急落、信用取引の規制措置を売り材料視  3月05日12時48分

急落。東証が5日から信用取引に関する規制措置を強化し、新規の売付及び買付に係る委託保証金率を70%以上(うち現金40%以上)とし、売り材料視されている。日証金も増担保金徴収措置の貸借担保金率を70%(うち現金40%以上)に引き上げた。3日に上場来高値(5260円)を記録するなど短期間で急騰しており、利益確定売りも株価を圧迫する要因になっているようだ。


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »