株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小反発、日銀総裁発言でプラスに転じる  3月05日16時50分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3777.80 +0.44/出来高 1億2850万株/売買代金 900億円
J-Stock Index 3934.16 -20.01


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は小反発、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはそろって小幅続落となった。値上がり銘柄数は236(スタンダード232、グロース4)、値下り銘柄数は362(スタンダード331、グロース31)、変わらずは63(スタンダード62、グロース1)。
 本日のJASDAQ市場は、米国市場が下落し、マザーズ先物がマイナスでスタートしたことで、個人投資家のリスクセンチメントが一段と悪化し、JASDAQ平均は続落でスタートした。現物株の寄り付き後も、下げ幅を拡大し、JASDAQ平均は一時38.51円安まで下落する場面があった。しかし、お昼休み中に、日銀総裁が「金利の変動幅拡大を容認しない」と発言したことが報じられると、個人投資家のリスクセンチメントが改善し、JASDAQ平均も下げ幅を縮小し、小幅高まで値を戻し、本日の取引を終了した。なお、大引けにかけ、時価総額上位のアンビス<7071>が上げ幅を拡大したことや東映アニメーション<4816>がプラスに転じたことも相場の上昇に寄与したようだ。
 個別では、積水ハウス<1928>が発表した今期予想が堅調な数字であったことで、住宅関連銘柄物色の流れからチヨダウーテ<5387>が16%を超える上昇となった。また、プリキュアとのコラボが決定した小僧寿し<9973>は売上増への期待感から6%を超える上昇となった。そのほか、新報国製鉄<5542>、シーズメン<3083>、フォーサイド<2330>が高い。
 一方、過剰流動性相場の一巡感や高値警戒感から日本銀行<8301>がストップ安となった。また、21年7月通期予想の営業利益を13億円から17億円に上方修正を発表したウチダエスコ<4699>は材料の出尽くしから6%を超える下落となった。そのほか、シンバイオ製薬<4582>、LAホールディングス<2986>、ヒーハイスト<6433>が安い。
 JASDAQ-TOP20フェローテク<6890>、マクドナルド<2702>、クルーズ<2138>が下落となった。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 5542|報国鉄         |  2012|   400|    24.81|
2| 3083|シーズメン      |   465|   80|    20.78|
3| 5387|チヨダウーテ     |   482|   69|    16.71|
4| 3777|FHTHD      |   19|    2|    11.76|
5| 2330|フォーサイド     |   114|    8|     7.55|
6| 6347|プラコー       |  1232|   83|     7.22|
7| 9973|小僧寿し       |   62|    4|     6.90|
8| 9782|ディーエムエス   |  1457|   91|     6.66|
9| 6663|太洋工業       |   486|   27|     5.88|
10| 2315|CAICA      |   58|    3|     5.45|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8301|日銀SC       | 44000| -10000|   -18.52|
2| 4582|シンバイオ      |  1034|  -122|   -10.55|
3| 2986|LAHD       |  1100|   -95|    -7.95|
4| 6433|ヒーハイスト     |   322|   -26|    -7.47|
5| 4699|ウチダエスコ     |  2975|  -215|    -6.74|
6| 6666|リバーエレテク   |  1226|   -88|    -6.70|
7| 4235|UFHD       |  1337|   -90|    -6.31|
8| 3803|イメージ情      |   563|   -36|    -6.01|
9| 4885|J−室町ケミカル   |  1695|  -108|    -5.99|
10| 7357|ジオコード      |  1456|   -87|    -5.64|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2315|CAICA      |   58|    3|     5.45|
2| 3540|Ciメディカル   |  5310|   240|     4.73|
3| 3733|ソフトウェアS   | 11250|   430|     3.97|
4| 6149|小田原         |  3140|   85|     2.78|
5| 3798|ULS−G       |  3110|   75|     2.47|
6| 4595|ミズホメディ     |  2575|   61|     2.43|
7| 6425|ユニバーサル     |  2608|   58|     2.27|
8| 8890|レーサム       |   943|   15|     1.62|
9| 2782|セリア         |  3510|   45|     1.30|
10| 2162|nmsHD      |   330|    4|     1.23|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4582|シンバイオ      |  1034|  -122|   -10.55|
2| 4235|UFHD       |  1337|   -90|    -6.31|
3| 7177|GMOHD      |   855|   -40|    -4.47|
4| 6890|フェローテク     |  2190|  -101|    -4.41|
5| 9263|ビジョナリーHD  |   492|   -19|    -3.72|
6| 3807|フィスコ       |   215|   -7|    -3.15|
7| 6864|エヌエフHD     |  1893|   -61|    -3.12|
8| 7774|J・TEC      |   777|   -25|    -3.12|
9| 2471|エスプール      |   945|   -29|    -2.98|
10| 3791|IGポート      |  1760|   -54|    -2.98|



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »