株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

共和工業が21年4月期業績予想を上方修正  3月05日17時09分

 共和工業所<5971.T>がこの日の取引終了後、21年4月期の連結業績予想について、売上高を73億円から80億円(前期比1.4%減)へ、営業利益を2億6000万円から5億8000万円(同41.6%増)へ、純利益を3億8000万円から6億円(同47.3%増)へ上方修正した。

 新型コロナウイルス感染症の影響から受注の減少を見込んでいたものの、建設機械業界向けの需要の回復が想定より早まったことに加えて、諸経費の抑制に努めたことが寄与した。

 なお、第3四半期累計(20年5月~21年1月)決算は、売上高54億5500万円(前年同期比12.9%減)、営業利益2億800万円(同37.7%減)、純利益3億2700万円(同2.0%減)だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
共和工業が続伸、建機向け需要の回復が想定より早く21年4月期業績予想を上方修正
日本製鉄が物色人気、マド開けて買われ1年2か月ぶりの新高値
8日韓国・KOSPI=寄り付き3031.99(+5.73)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »