株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 アイル、日鉄ソリューションズ、国際石油開発帝石など  3月09日07時15分

銘柄名<コード>8日終値⇒前日比
coly<4175> 6730 -860
マザーズ売り優勢のなか直近IPOには売り圧力重く。

ENECHANGE<4169> 4555 -110
前場は一時7%上昇も後場から急失速。

TKP<3479> 2551 -131
25日線割れで売り圧力増大。

JTOWER<4485> 8160 -360
25日線と75日線によるデッドクロス形成でチャート形状は一層悪化。

宮越ホールディングス<6620> 1109 +150
2030年時価総額1兆円目指すとのトップメッセージ掲載。

アイル<3854> 1758 +191
上半期業績上振れで通期業績・配当予想を上方修正。

システムソフト<7527> 146 +14
スピード調整一巡感で押し目買いも優勢に。

大豊工業<6470> 850 +80
EV関連などとして一部取り上げられる。

ティーライフ<3172> 1314 +82
業績上方修正で配当計画も大幅引き上げ。

ソースネクスト<4344> 326 +16
岩井コスモ証券では新規に買い推奨へ。

オルトプラス<3672> 491 +35
上値抵抗線突破でファンドのショートカバーなどか。

日鉄ソリューションズ<2327> 3440 +165
日本製鉄の中長期経営計画もプラスに。

国際石油開発帝石<1605> 848 +37
サウジ石油施設攻撃などで原油相場が一段高。

三櫻工業<6584> 1071 +69
新固体電池関連などのテーマ性に対する関心が続く。

アイフル<8515> 311 +18
直近ではJPモルガン証券が目標株価を引き上げ。

ジェイ エフ イー ホールディングス<5411> 1260 +62
アジア鋼材スプレッドの拡大などを評価へ。

めぶきフィナンシャルグループ<7167> 247 +12
高利回りの金融関連株として物色へ。

ウイン・パートナーズ<3183> 1165 -132
立会外分売実施による目先の需給懸念も。

イーレックス<9517> 1751 -120
業績上方修正を評価の動きにも一巡感。

レノバ<9519> 3020 -280
特段の新規材料もなく需給主導の展開に。

リコー<7752> 1137 -76
高水準の自社株買いで直近急伸の反動も。

ファーマフーズ<2929> 2604 -291
通期予想据え置きで失望感も先行へ。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »