株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 イビデン、スノーピーク、大日本印刷など  3月11日07時15分

銘柄名<コード>10日終値⇒前日比
国際石油開発帝石<1605> 804 -29
急騰していた原油価格の一服受けて同社株価も調整続く。

イビデン<4062> 4525 +155
グロース売り一服感に加えて突っ込み警戒感もあり大きく買い戻し。

スノーピーク<7816> 2961 +177
25日線付近までの調整完了で改めて買い圧力強まる。

アサヒ<2502> 4891 -155
5日線からの乖離縮小で過熱感冷ます。

サインポスト<3996> 1108+150
無人決済システム活用店舗をオープンと発表。

ワタベウェディング<4696> 410 +14
前澤氏の株式買い増しなどを引き続き材料視。

東洋エンジニアリング<6330> 641 +65
SMBC日興証券では投資判断を新規に「1」に。

東京製綱<5981> 1394 +95
日本製鉄によるTOBが成立と伝わる。

エスクリ<2196> 503 +30
特に新たな材料もなく需給要因が中心か。

ビューティガレージ<3180> 2699 +201
通期業績・配当予想の上方修正を発表。

大日本印刷<7912> 2321 +158
野村證券では投資判断買い推奨に格上げ。

イーレックス<9517> 1805 +89
足元の好業績評価で押し目買いも。

大豊工業<6470> 966 +65
EV関連の一角として関心が続く形にも。

DMG森精機<6141> 1788 +87
みずほ証券では投資判断を格上げ。

enish<3667> 510 +17
25日線上回りリバウンド期待も高まる。

ツガミ<6101> 1600 +89
中国を中心とした工作機械受注の拡大を評価。

三櫻工業<6584> 1167 +55
好業績や高いテーマ性背景に上値追いが続く。

ヤマハ発動機<7272> 2569 +122
一部で投資判断格上げの観測も。

タダノ<6395> 1221 +46
9日にはJPモルガン証券が投資判断を格上げ。

フィールズ<2767> 567 +13
「シン・エヴァ」の興行収入は順調なスタートに。

くら寿司<2695> 6900 -550
第1四半期大幅減益で市場予想を下回る。

ケイアイスター不動産<3465> 4115 -385
連日の株価上昇による過熱警戒感も。

ユー・エム・シー・エレクトロニクス<6615> 841 -55
上値の重さ意識で短期資金の手仕舞い売りも。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »