株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

白銅が5日続伸、21年3月期営業利益及び配当予想を上方修正  3月11日09時10分

 白銅<7637.T>が大幅高で5日続伸している。10日の取引終了後、21年3月期の連結業績予想について、営業利益を15億円から19億1000万円(前期比15.2%増)へ、純利益を10億7000万円から12億4000万円(同8.0%増)へ上方修正して減益予想から一転して増益予想とし、あわせて38円を予定していた期末一括配当を44円に引き上げたことが好感されている。

 上期までは新型コロナウイルス感染症の影響で業績は計画を下回っていたものの、第3四半期以降はIoT、AI、5Gなどの情報通信技術の用途拡大に伴う半導体需要増を背景に、半導体製造装置市場の拡大及び原材料市況の上昇がプラスに働いた。なお、売上高は390億円(同6.7%減)の従来見通しを据え置いた。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
フェニクスBは大幅高、キメラマウス継続出願に関する米国特許査定を受領
ハビックスが急騰、21年3月期営業利益及び配当予想を上方修正
イーグランドが反発、21年3月期の期末配当予想を1円増額へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »