株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ENECHANGE、鎌倉新書、ラクスルなど  3月13日07時15分

銘柄名<コード>12日終値⇒前日比
フリー<4478> 10820 +950
75日線割れからの突っ込み警戒感から買い戻し圧力強まる。

ENECHANGE<4169> 5300 +630
昨年末IPOの中でも注目度高く地合い改善受けて押し目買い活発化。

アイキューブドシステムズ<4495> 4705 +225
突っ込み警戒感からの自律反発の流れが継続。

オーケーエム<6229> 2048 +148
2月19日及び3月5日によるダブルボトム形成でチャート妙味高まる。

鎌倉新書<6184> 1010+150
想定以上の収益急回復見通しを好感。

ラクスル<4384> 4490 +700
主力事業好調で上半期営業損益は大幅改善。

はせがわ<8230> 330 +35
業績予想上方修正で営業益は従来比倍増へ。

ダイヤHD<6699> 3100 +313
25日線レベルを支持線として意識も。

サイバーエージェント<4751> 6740 +510
岡三証券では投資判断を格上げへ。

SUMCO<3436> 2492 +178
米SOX指数上昇で半導体関連が買われる。

エイチ・アイ・エス<9603> 2257 +177
調整一巡感も強まる中で押し目買い。

日本マイクロニクス<6871> 1670 +108
半導体関連株高の流れに乗る。

チェンジ<3962> 3300 +185
アイモバイルの好決算なども思惑視か。

ナブテスコ<6268> 4950 +290
大和証券では投資判断を格上げへ。

川崎重工業<7012> 2725 +143
次期戦闘機の開発に参加と11日には伝わっている。

ツガミ<6101> 1706 +84
中国での工作機械受注拡大傾向をプラス視へ。

IHI<7013> 2220 +113
副社長インタビュー報道が材料視される。

名村造船所<7014> 225 +20
11日からの急動意に追随買いも。

新光電気工業<6967> 2937 +125
半導体株高の流れに乗って25日線上回る。

レノバ<9519> 3245 +135
3000円レベルでの底打ち感も意識。

オープンドア<3926> 1998 -180
Googleトラベルがホテル予約リンクを無料開放と伝わる。

サムコ<6387> 3135 -170
上半期の大幅営業減益決算をマイナス視。

Casa<7196> 964 -92
大幅下振れ決算や今期減益見通しをネガティブ視。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »