株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

セイノーHD---大幅反落、CB発行による潜在的な希薄化をネガティブ視  3月16日14時03分

セイノーHD<9076>は大幅反落。2026年満期ユーロ円建CBの発行を発表している。手取金約250億円はロジ・トランス施設の建設及び建設用地取得などの投資資金に充当する予定のもよう。転換価額は2168円で、前日終値に対するアップ率は28.97%となっている。今回のファイナンスによる潜在的な希薄化率は6.32%になる見込み。株価が高値圏にあることも要因に、潜在的な希薄化を警戒する動きが優勢になっている。

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »