株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 東エレク、両毛システムズ、シキノハイテックなど  3月30日07時32分

銘柄名<コード>29日終値⇒前日比
エイチーム<3662> 1701 -109
東海東京証券では投資判断を格下げ。

わかもと製薬<4512> 438 -29
直近で株価急伸の反動安が続く形に。

ジェイリース<7187> 783 -64
850円レベルは上値抵抗線と意識。

東邦銀行<8346> 260 -15
通期最終損益は赤字に下方修正。

東洋証券<8614> 202 -7
野村HD急落の影響で証券株が軟調。

J.フロント リテイリング<3086> 1031 -59
業績修正発表で先週末は買い優勢となったが。

ひらまつ<2764> 155 -6
信用買残高水準で戻り売り。

塩水港精糖<2112> 262 -9
短期的な上値到達感優勢にも。

日立造船<7004> 880 -37
特に材料ないが高値圏で利食い売りか。

ルネサンス<2378> 1200 -32
アステラス開発の糖尿病患者対象の運動支援サービス提供を開始。

東エレク<8035> 45740 +1470
米SOX指数上昇で半導体製造装置関連高い。

OLC<4661> 17360 +485
権利付き最終日で買い優勢にも。

マネックスグループ<8698> 874 -53
野村HDの急落で証券株が軟調。

日本パレットプール<4690> 3530 +430
6月30日を基準日に1対2の株式分割を実施へ。

グラファイトデザイン<7847> 575+80
21年2月期予想を上方修正、営業利益は1.35億円から1.98億円、配当も5円増額。

両毛システムズ<9691> 2113 +203
21年3月期予想を上方修正、営業利益は7.50億円から12.50億円に引き上げ。

中村超硬<6166> 833 +11
山全とナノサイズゼオライトの事業化に向けた共同開発契約書を締結。

グローバルウェイ<3936> 1529 +30
BIKI社が運営する暗号資産交換所BiKiでのタイムコイン売買について
基本合意書締結。

オータケ<7434> 1571 +83
株主優待制度の新設公表で物色向かう。

バンク・オブ・イノベーション<4393> 2639 -441
幻獣契約クリプトラクトの中国本土配信開始予定を21年9月期下期中に変更。

出前館<2484> 2337 -219
上期最終損失が96.10億円の赤字で着地(前年同期は9.04億円の赤字)。

テックポイント<6697> 1321 +1
主力市場でも半導体関連の上昇目立つ。

シキノハイテック<6614> 1799 +300
直近IPO、引き続き関心高く1799円まで上昇。







<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »