株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は4日ぶり小幅反落、KDDIが1銘柄で約25円分押し下げ  3月30日12時51分

30日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がりは63銘柄、値下がり156銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は4日ぶり小幅反落。15.36円安の29369.16円(出来高概算6億3000万株)で前場の取引を終えている。

週明け29日の米株式市場でNYダウは3日続伸し、98ドル高となった。過去最高値を連日で更新。米ヘッジファンド、アルケゴス・キャピタル・マネジメントの巨額損失を巡る警戒感がくすぶったものの、新型コロナウイルスワクチンの接種拡大やバイデン政権が計画するインフラ投資への期待が相場を押し上げた。一方、長期金利の上昇でハイテク株比率の高いナスダック総合指数は0.6%の下落。本日の日経平均は3月末の配当権利落ちの影響が178円程度あるものの、NYダウの上昇を支援材料として19円安からスタートし、その後プラスに転じる場面もあった。ここまでの高値は9時23分に付けた29478.20円(93.68円高)、安値は10時48分に付けた29283.89円(100.63円安)となっている。

個別では、前日急落した野村<8604>のほか、トヨタ自<7203>、任天堂<7974>、三菱UFJ<8306>などのメガバンク株が配当落ちの影響もあって軟調。配当利回りの高いソフトバンク<9434>は3%超、日本郵政<6178>は6%超の下落となっており、エイベックス<7860>などが東証1部下落率上位に顔を出している。一方、ファーストリテ<9983>が3%の上昇となり、1銘柄で日経平均を約99円押し上げ。その他売買代金上位でもソフトバンクG<9984>、東エレク<8035>、キーエンス<6861>といった値がさ株の堅調ぶりが目立つ。米アーク・インベストメント・マネジメントの宇宙関連上場投資信託(ETF)に組み入れられるコマツ<6301>も3%の上昇。また、グレイス<6541>などが東証1部上昇率上位に顔を出している。

セクターでは、保険業、パルプ・紙、電気・ガス業などが下落率上位で、その他も全般軟調。半面、空運業、海運業、ゴム製品の3業種が上昇した。東証1部の値下がり銘柄は全体の78%、対して値下がり銘柄は18%となっている。

値下がり寄与トップはKDDI<9433>となり1銘柄で日経平均を約25円押し下げた。同2位は京セラ<6971>となり、セコム<9735>、ファナック<6954>、トヨタ<7203>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約99円押し上げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、東京エレクトロン<8035>、アドバンテスト<6857>、リクルートHD<6098>などがつづいた。


*11:30現在


日経平均株価  29369.16(-15.36)

値上がり銘柄数  63(寄与度+199.26)
値下がり銘柄数 156(寄与度-214.62)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    89140         2750 +99.03
<9984> ソフトバンクG     9190          110 +23.77
<8035> 東エレク        46360          620 +22.33
<6857> アドバンテ       9580          110 +7.92
<6098> リクルートHD      5392           60 +6.48
<9613> NTTデータ        1730           24 +4.32
<6301> コマツ          3461          109 +3.93
<4911> 資生堂          7441          108 +3.89
<2502> アサヒ          4761           74 +2.66
<6506> 安川電          5560           70 +2.52
<6305> 日立建          3600           70 +2.52
<9766> コナミHD         6720           70 +2.52
<6762> TDK           15590           50 +1.80
<4751> サイバー         1909         51.5 +1.48
<7951> ヤマハ          6110           40 +1.44
<4324> 電通G           3645           35 +1.26
<5108> ブリヂストン      4579           25 +0.90
<3086> Jフロント        1076           45 +0.81
<7731> ニコン          1079           21 +0.76
<2801> キッコーマン      6720           20 +0.72

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9433> KDDI           3492         -114 -24.63
<6971> 京セラ          7215         -155 -11.16
<9735> セコム          9403         -205 -7.38
<6954> ファナック       26590         -200 -7.20
<7203> トヨタ          8276         -189 -6.81
<7832> バンナムHD       7934         -155 -5.58
<6645> オムロン         8850         -140 -5.04
<4519> 中外薬          4491          -40 -4.32
<6367> ダイキン        22320         -120 -4.32
<3659> ネクソン         3565          -60 -4.32
<4021> 日産化学         5910         -120 -4.32
<4503> アステラス薬     1719.5          -23 -4.14
<2413> エムスリー       7488          -45 -3.89
<6758> ソニー         11530         -105 -3.78
<4063> 信越化         18955         -105 -3.78
<4523> エーザイ         7462         -104 -3.75
<8830> 住友不          3911         -104 -3.75
<8058> 三菱商          3177          -98 -3.53
<8015> 豊通商          4660          -95 -3.42
<1925> 大和ハウス       3320          -86 -3.10



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »