株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

nmsが大幅高で4日続伸、大手電機が主要顧客でアフターコロナの需要回復に期待◇  3月30日13時33分

 nms ホールディングス<2162.T>が大幅高で4日続伸、一時6.6%高の405円まで上値を伸ばした。株価は売り物をこなしながら今年に入ってからの高値圏を走る展開。売買代金も日増しに厚みが加わっており、ジャスダック市場で存在感をみせ始めている。電機や精密機械など製造受託サービス及び人材サービスを展開、パナソニック<6752.T>やソニー<6758.T>など日本を代表する大手電機メーカーを主要顧客にし、安定した収益基盤を持つ。新型コロナの影響が一巡する、22年3月期の業績回復に向けた思惑から継続的な実需買いが観測されている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 03月30日 13時
債券:2年債入札、テールは1銭3厘で応札倍率3.62倍
セ硝子は冴えない、21年3月期業績予想を上方修正も反応限定的


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »