株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は反発、東エレクとファナックの2銘柄で約127円分押し上げ  4月01日17時01分

4月1日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり76銘柄、値下がり145銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は反発。3月31日の米国市場でNYダウは続落し、85ドル安となった。月末・四半期末とあって利益確定の売りが目立ったほか、増税や債務拡大への懸念もあって上値が重かった。一方、ハイテクは売られ過ぎとの見方から買いが再燃し、ナスダック総合指数は1.5%の上昇。本日の東京市場でも値がさ株を中心に買いが先行し、日経平均は263円高からスタートすると、前場中ごろには29585.46円(前日比406.66円高)まで上昇する場面があった。ただ、買いが一巡すると後場の寄り付きで上げ幅を大きく縮めた。

大引けの日経平均は前日比210.07円高の29388.87円となった。東証1部の売買高は12億4597万株、売買代金は2兆7186億円だった。業種別では、精密機器、保険業、電気機器が上昇率上位だった。一方、鉄鋼、空運業、電気・ガス業が下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の39%、対して値下がり銘柄は58%となった。

値上がり寄与トップは東京エレクトロン<8035>となり1銘柄で日経平均を約79円押し上げた。同2位はファナック<6954>となり、エムスリー<2413>、アドバンテスト<6857>、TDK<6762>、ソフトバンクG<9984>、信越化<4063>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはリクルートHD<6098>となり1銘柄で日経平均を約13円押し下げた。同2位はデンソー<6902>となり、第一三共<4568>、トヨタ<7203>、ファーストリテ<9983>、セイコーエプソン<6724>、ブリヂストン<5108>などがつづいた。


*15:00現在


日経平均株価  29388.87(+210.07)

値上がり銘柄数  76(寄与度+330.45)
値下がり銘柄数 145(寄与度-120.38)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク        48980         2190 +78.86
<6954> ファナック       27515         1330 +47.90
<2413> エムスリー       8059          488 +42.18
<6857> アドバンテ       10080          400 +28.81
<6762> TDK           15700          370 +13.32
<9984> ソフトバンクG     9391           61 +13.18
<4063> 信越化         18895          285 +10.26
<9433> KDDI           3437           42 +9.07
<6367> ダイキン        22500          180 +6.48
<9766> コナミHD         6760          170 +6.12
<6645> オムロン         8800          160 +5.76
<4021> 日産化学         6070          160 +5.76
<2801> キッコーマン      6730          140 +5.04
<4911> 資生堂          7554          132 +4.75
<6976> 太陽誘電         5330          130 +4.68
<7951> ヤマハ          6130          120 +4.32
<7735> スクリン        10330          590 +4.25
<4502> 武田           4085          100 +3.60
<4901> 富士フイルム      6667           96 +3.46
<7832> バンナムHD       7988           95 +3.42

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6098> リクルートHD      5279         -122 -13.18
<6902> デンソー         7110         -237 -8.53
<4568> 第一三共         3155          -70 -7.56
<7203> トヨタ          8423         -193 -6.95
<9983> ファーストリテ    87960         -170 -6.12
<6724> エプソン         1731          -69 -4.97
<5108> ブリヂストン      4382          -93 -3.35
<6971> 京セラ          6979          -46 -3.31
<9613> NTTデータ        1697          -16 -2.88
<7733> オリンパス      2275.5         -15.5 -2.23
<8058> 三菱商          3070          -60 -2.16
<2502> アサヒ          4609          -56 -2.02
<8031> 三井物         2246.5         -55.5 -2.00
<5301> 東海カ          1736          -51 -1.84
<6988> 日東電          9410          -50 -1.80
<8252> 丸井G           2033          -46 -1.66
<7270> SUBARU          2158          -46 -1.66
<6305> 日立建          3500          -45 -1.62
<4324> 電通G           3505          -45 -1.62
<2802> 味の素          2227         -38.5 -1.39



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »