株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

カイオムは続伸、抗体作製技術ADLibシステムの米国特許査定を受領  4月02日12時40分

 カイオム・バイオサイエンス<4583.T>が続伸。1日の取引終了後、抗体作製技術ADLibシステムに関連する特許出願について、米国で特許査定通知を受領したと発表しており、これが好感されている。

 ADLibシステムは、ニワトリDT40細胞の抗体遺伝子の組換え活性化によって抗体を作製する技術。今回の特許出願は、ADLibシステムに用いられる「抗体取得方法」に関するものであり、この他にも現在欧州、日本、中国で出願が審査係属中としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位に東京通信
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は360円高とやや上昇幅拡大
<個人投資家の予想> 04月02日 12時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »