株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

あさひ---大幅反落、今期の大幅減益見通しをマイナス視  4月06日14時42分

あさひ<3333>は大幅反落。前日に21年2月期の決算を発表、営業利益は68.6億円で前期比71.3%増益となった。従来計画の60億円を上回る着地に。一方、22年2月期は54.5億円で同20.6%の減益に転じる見通しとしている。新生活様式に伴って拡大した自転車需要の一服を見込むほか、海外協力会社のコスト増加、世界的なコンテナ不足の影響などによる仕入価格上昇などが重しになるとみているもよう。大幅減益見通しに失望感が先行へ。

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »