株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は4日ぶり反落、ファーストリテと東エレクの2銘柄で約91円分押し下げ  4月06日16時56分

6日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり24銘柄、値下がり200銘柄、変わらず1銘柄となった。

日経平均は4日ぶり反落。連休明けとなった5日の米国市場でNYダウは続伸し、373ドル高となった。良好な経済指標が相次ぎ、S&P500指数とともに過去最高値を更新。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数も国債利回りの低下を受けて上昇した。本日の日経平均はこうした流れを引き継いで119円高からスタートしたが、寄り付きを高値に失速。時間外取引のNYダウ先物がやや軟調だったこともあって、前日までの上昇を受けた利益確定の売りが広がり、後場には一時29665.86円(前日比423.39円安)まで下落した。

大引けの日経平均は前日比392.62円安の29696.63円となった。東証1部の売買高は11億3587万株、売買代金は2兆4943億円だった。業種別では、鉱業、医薬品、銀行業が下落率上位で、その他も全般軟調。上昇したのは証券のみだった。東証1部の値下がり銘柄は全体の87%、対して値上がり銘柄は11%となった。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約50円押し下げた。同2位は東京エレクトロン<8035>となり、ソフトバンクG<9984>、中外製薬<4519>、KDDI<9433>、第一三共<4568>、スズキ<7269>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップは信越化<4063>となり1銘柄で日経平均を約4円押し上げた。同2位は安川電機<6506>となり、電通グループ<4324>、バンナムHD<7832>、荏原製作所<6361>、松井証券<8628>、セコム<9735>などがつづいた。


*15:00現在


日経平均株価  29696.63(-392.62)

値上がり銘柄数  24(寄与度+13.16)
値下がり銘柄数 200(寄与度-405.78)
変わらず銘柄数  1

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<4063> 信越化         19305           115 +4.14
<6506> 安川電          5830           60 +2.16
<4324> 電通G           3565           25 +0.90
<7832> バンナムHD       8108           25 +0.90
<6361> 荏原           4970           120 +0.86
<8628> 松井証           925           22 +0.79
<9735> セコム          9377           17 +0.61
<9602> 東宝           4600           115 +0.41
<6702> 富士通         16475           90 +0.32
<8253> クレセゾン       1369            9 +0.32
<6501> 日立           4939           38 +0.27
<2413> エムスリー       8017            3 +0.26
<4004> 昭電工          3325           70 +0.25
<1721> コムシスHD       3400            5 +0.18
<2282> 日本ハム         4825           10 +0.18
<6302> 住友重          3215           20 +0.14
<5301> 東海カ          1826            3 +0.11
<2871> ニチレイ         2817            5 +0.09
<5406> 神戸鋼           753           25 +0.09
<2432> DeNA         2218            7 +0.08

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    91210         -1390 -50.06
<8035> 東エレク        49480         -1150 -41.41
<9984> ソフトバンクG     9881          -112 -24.20
<4519> 中外薬          4464          -120 -12.96
<9433> KDDI           3466           -55 -11.88
<4568> 第一三共         3065           -96 -10.37
<7269> スズキ          4773          -268 -9.65
<4503> アステラス薬     1667.5         -51.5 -9.27
<4543> テルモ          3891           -63 -9.07
<6098> リクルートHD      5250           -84 -9.07
<6758> ソニー         12080          -250 -9.00
<6971> 京セラ          7153          -125 -9.00
<7733> オリンパス      2213.5           -57 -8.21
<6857> アドバンテ       10600          -100 -7.20
<6988> 日東電          9640          -200 -7.20
<7267> ホンダ          3228           -91 -6.55
<9766> コナミHD         6690          -170 -6.12
<6902> デンソー         7226          -147 -5.29
<6367> ダイキン        22560          -145 -5.22
<3659> ネクソン         3645           -65 -4.68




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »