株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 リード、フェスタリアホールディングス、弁護士ドットコムなど  4月07日07時32分

銘柄名<コード>6日終値⇒前日比
あさひ<3333> 1547 -78
今期の大幅減益見通しをマイナス視。

スズキ<7269> 4773 -268
インドでの新型コロナ感染拡大を警戒視。

東洋証券<8614> 197 -6
5日の上昇で短期資金の戻り売り優勢。

日立造船<7004> 835 -33
25日線割れで信用買い方の処分売りか。

日本電子材料<6855> 2094 -60
半導体関連の中小型株として足元で人気化の反動。

ファーマフーズ<2929> 3390 -195
信用買い方の見切り売りの流れが優勢に。

日本マイクロニクス<6871> 1876 -74
半導体関連物色の流れに乗り足元で上昇。

三菱UFJ<8306> 598.0 -12.6
米長期金利の上昇一服などで銀行株は軟化。

花王<4452> 7406 -21
ジェフリーズ証券では投資判断格上げ観測。

エムスリー<2413> 8017 +3
ワクチン接種医師の紹介サービスを開始も反応限定的。

リード<6982> 1038+150
アニールレスに関する特許出願発表を引き続き材料視。

ビットワングループ<2338> 920 -1
シンガポール社と医療・ヘルスケア事業で提携締結交渉へ。

ピーエイ<4766> 250 +20
「こども庁」関連として短期資金の関心が続く。

PALTEK<7587> 578 +44
FPGA関連の低位株として関心向かう。

ユニバンス<7254> 376 -22
25日線割れで手仕舞い売り圧力強まる。

フェスタリアホールディングス<2736> 1720+300
上期予想を上方修正、営業利益は1.35億円から2.67億円に引き上げ。

サンオータス<7623> 469 +0
京浜急行電鉄と提携し電動キックボードシェアリングサービスを開始へ。

リファインバース<6531> 1297 -11
再生ナイロン樹脂「REAMIDE」の生産能力増強を発表も買いは続かず。

アミタホールディングス<2195> 3285 -15
大平洋金属と資本業務提携契約を締結。

弁護士ドットコム<6027> 9280 +160
クラウドサインが富士通の契約管理システムと連携。

ベビーカレンダー<7363> 10050 -3000
東証が6日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施へ。

セリア<2782> 4015 +65
3月の既存店売上高は前年同月比1.1%減と底堅い。

SERIOホールディングス<6567> 1035 -97
5日軒並み大幅高となっていた子育て関連は高安まちまち。

メタップス<6172> 1375 +108
給与のデジタル払いに関する報道で思惑的な物色。

オキサイド<6521> 6300 -440
上場2日目、換金売りをこなす展開。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »