株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

プロシップは反発、NTTデータグループと鉄道業界向けソリューションの提供開始◇  4月07日15時00分

 プロシップ<3763.T>が3日ぶり反発。同社はきょう、NTTデータ<9613.T>、NTTデータ九州(福岡市博多区)、NTTデータビジネスシステムズ(東京都豊島区)、NTTデータ・ビズインテグラル(東京都港区)とともに、国内で鉄道事業を行うグループ企業向けに「Biz∫(ビズインテグラル)鉄道ソリューション」を提供開始すると発表しており、これが好感されているようだ。

 同製品は、鉄道会計規則対応や工事竣工時の建設仮勘定精算などといった鉄道業固有の業務を、グループ共通となるコアERPの基盤を活用し、鉄道事業者において必要となる機能を提供する鉄道業特化型ソリューション。同社では、同製品の導入によって百貨店やホテル事業など多角化経営を進めている鉄道業界特有の課題やITへの要求を満たし、ニューノーマル時代の新たな働き方や経営管理の高度化の実現を支援するとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
大有機が急反発、国内有力証券は目標株価5200円に引き上げ
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位に三谷産業
アルバックは切り返す、半導体・電子部品製造装置など向け耐食性表面処理の販売開始


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »