株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

エーアイが3日ぶり反発、ホームページ読み上げサービスが愛知県田原市に採用  4月07日13時10分

 エーアイ<4388.T>が3日ぶり反発。6日の取引終了後、ホームページ読み上げサービス「AITalk Web読み職人」が愛知県田原市に採用されたと発表しており、これが好感されている。

 「AITalk Web読み職人」はウェブサイトにタグを埋め込むだけで、音声読み上げ機能付きのページを作成できるサービス。アクセシビリティー向上の観点から自治体を中心に導入が進んでいるという。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数
東ラヂは異色の上昇トレンド形成、自動車販売好調で業績急回復思惑と低PBRに着目◇
アルプスアルは続落、特損計上で21年3月期最終を一転赤字に下方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »