株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

霞ヶ関キャピタル---メゾンドツーリズム京都の株式を取得および資金の借入を実施  4月12日11時47分

霞ヶ関キャピタル<3498>は9日、メゾンドツーリズム京都の全株式を取得し子会社化すること、また、本件を目的とした資金の借入を行うことを発表。

今回、メゾンドツーリズム京都が保有する「ホテル京都木屋町」の取得を目的として、メゾンドツーリズム京都の全株式を取得し、子会社化する。また、当該ホテルはソラーレ ホテルズ アンド リゾーツがオペレーターとして運営を引き継ぎ、営業を継続する。運営体制の構築にあたりソラーレ ホテルズ アンド リゾーツはメゾンドツーリズム京都の100%子会社であるホテルマネジメント京都の株式取得に関する株式譲渡契約の締結を実施。同社と今後、2021年夏を目途にホテルのリブランドを進めて行く予定。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »