株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

カイオムはしっかり、ADLibシステム関連特許が欧州で特許査定  4月12日09時23分

 カイオム・バイオサイエンス<4583.T>はしっかり。前週末9日の取引終了後、開発した抗体作製技術ADLibシステムに関連した「抗体可変領域の多様化を促進する方法に関する特許」について、欧州における特許査定通知を受け取ったと発表しており、これが好材料視されている。

 同特許は、ADLibシステムに用いられる「抗体可変領域の多様化を促進する方法」に関するもので、現在は米国、日本、中国における出願が審査係属中となっている。なお、21年12月期業績への影響はないとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
セラクが急反発、エンジニアの稼働率改善で上期業績は計画上振れ
パルテックがカイ気配スタート、レスターHDによるTOB価格680円にサヤ寄せ◇
竹内製作所は3日続落、コスト増で22年2月期営業益予想8%減


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »