株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

USEN-NEXT HOLDINGS---店舗のDXを支援する新プロジェクトをスタート  4月13日17時31分

USEN-NEXT HOLDINGS<9418>は12日、グループ会社のUSENが、俳優の北村一輝氏が手掛ける「大阪マドラス22号(下北沢)」の店舗DXサポートを発表。店舗のDXを支援する「USENまるっと店舗DX」をスタートする。

店舗経営がコロナ禍により大きな転換期を迎える中、同社では店舗のDXが局面の打開に必要不可欠と考えている。同店舗はそのコンセプトで、店舗DXを可能にするソリューションを導入。業務効率化、省人化、非接触化が進むものと期待されている。
「USENまるっと店舗DX」は、これから開業する店舗、運営中の店舗も含め、あらゆるオペレーションでDX化に貢献できるサービスのパッケージ提供を促進するプロジェクト。今後も同プロジェクトをはじめ様々な施策展開により、店舗のDXを推進するとしている。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »