株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

セリオが21年5月期業績予想を上方修正  4月13日18時06分

 SERIOホールディングス<6567.T>がこの日の取引終了後、21年5月期の連結業績予想について、売上高を80億円から82億円(前期比18.0%増)へ、営業利益を2億8000万円から3億1900万円(同2.3倍)へ、純利益を1億8100万円から2億800万円(同2.1倍)へ上方修正した。

 全ての事業セグメントにおいて前回予想より上回る見通しで、なかでも就労支援事業での請負事業における業務領域拡大や新規案件獲得が順調に推移していることが要因。また、経費コントロールが進んでいることも寄与する。

 なお、同時に発表した第3四半期累計(20年6月~21年2月)決算は、売上高60億7600万円(前年同期比19.6%増)、営業利益2億9600万円(同4.3倍)、純利益1億9900万円(同4.3倍)だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
三谷商が20万株を上限とする自社株買いを発表
日銀為替市況 午後5時時点、109円31~33銭のドル安・円高
日銀為替市況(ドル円・午後5時)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »