株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

HyAS&Cが28%高と急騰、くふうとの資本・業務提携がサプライズに◇  4月15日09時21分

 ハイアス・アンド・カンパニー<6192.T>が急騰、株価200円未満という値ごろ感から個人投資家など短期筋の買いが集中、株価は一時28%高の198円まで買われる場面があった。同社は中小工務店などを対象とした経営コンサル業務や支援ソフトを提供している。14日取引終了後、情報サイトを運営するくふうカンパニー<4399.T>と資本・業務提携することを発表、これが株価を押し上げる形となっている。くふうは1株138円でTOBを実施し、同社の連結子会社化を目指す。また、くふうを引受先とする1375万1600株の第三者割当増資を実施する。なお、きょうはくふうも大幅高に買われている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
Rフィールドが大幅反発、生産性向上効果で21年4月期営業利益を上方修正
コネクシオは4日続伸、21年3月期業績は計画上振れ一転営業増益で着地
ロゼッタがカイ気配スタート、22年2月期は営業利益2.1倍で4円増配を予想


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »