株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

AmidAHが21年6月期業績及び配当予想を上方修正、初配と株式分割も発表  4月15日15時36分

 AmidAホールディングス<7671.T>がこの日の取引終了後、21年6月期の連結業績予想について、売上高を29億2800万円から31億7100万円(前期比9.5%増)へ、営業利益を2億5300万円から4億円(同41.3%増)へ、純利益を1億5700万円から2億6500万円(同6.4%増)へ上方修正した。

 主要キーワード(印鑑、はんこなど)の検索順位が安定したことや、新型コロナウイルス感染症の影響による購入行動の変化や巣ごもり消費などで、グループECサイトへの流入数が増加し、閑散期の需要が拡大したことが売上高を押し上げた。また、広告運用及び販促費の見直しを行ったことや人件費比率が減少する見込みとなったこと、キャッシュレス還元事業による補助金収入が予想より増加したことなども寄与した。

 業績予想の修正に伴い、従来は無配を予定していた配当予想について、初の配当となる37円を実施するとあわせて発表した。更に6月30日を基準日として、1株を2株に株式分割すると発表した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 04月15日 15時
フルヤ金属は21年6月期業績予想を上方修正
明日の主なマーケットイベント


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »