株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

SDSバイオ急伸、出光興産が金銭対価による株式交換で完全子会社化へ◇  5月12日10時52分

 エス・ディー・エス バイオテック<4952.T>が急伸し年初来高値を更新している。11日の取引終了後、親会社の出光興産<5019.T>を株式交換完全親会社とし、同社を株式交換完全子会社とする金銭対価による株式交換を行うと発表した。株式交換により、出光興産がSDSバイオの発行済み株式(出光興産が保有する545万6112株を除く)の全てを取得する時点の直前時におけるSDSバイオの株主(出光興産を除く)に対して、1株1440円の割合で金銭を交付する予定としており、これを意識した動きとなっているようだ。なお、株式交換の効力発生日は8月2日を予定しており、SDSバイオ株は7月29日に上場廃止となる予定だ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にジー・スリー
12日中国・上海総合指数=寄り付き3429.7544(-12.0910)
IJTTが反発、アセアン向け販売好調で21年3月期業績は計画上振れ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »