株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

遠藤製作所がS高カイ気配、21年12月期営業利益予想を大幅増額修正  5月12日13時55分

 遠藤製作所<7841.T>が100円高はストップ高となる799円でカイ気配となっている。11日の取引終了後、21年12月期連結業績予想の上方修正を発表し、営業利益を3億8000万円から11億5000万円へ大幅に増額したことが好感されているようだ。

 ゴルフ事業で主要取引先向けの受注高が好調に推移しているほか、自動車や農業機械向け部品などの製造を行う鍛造事業において主要取引先の受注高が着実に回復していることが業績に寄与する。

 なお、あわせて発表した第1四半期(1~3月)決算は、売上高30億6600万円(前年同期比41.4%増)、営業利益4億9900万円(前年同期3200万円の赤字)だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
クラボウが後場プラスに転じる、80万株を上限とする自社株買いを実施へ
油研工が反発、中国の需要増加継続し21年3月期業績は計画上回る
トヨタが後場プラス圏浮上、22年3月期営業益は13.8%増見通しと予想上回る


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »