株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 SDSバイオ、テセック、ユナイテッドなど  5月13日07時32分

銘柄名<コード>12日終値⇒前日比
日産自動車<7201> 520.5 -58.1
今期は想定以上に収益改善が鈍いとの見方に。

中国塗料<4617> 898 -115
今期の大幅経常減益見通しをネガティブ視。

エフオン<9514> 910 -114
第3四半期累計営業益は2ケタ減に。

スズケン<9987> 3640 -460
MSCIからの除外がマイナス材料に。

京都銀行<8369> 5390 -490
MSCIからの除外が発表される。

東京エレクトロンデバイス<2760> 5900 -660
地合い悪化で利食い売りが集まる展開に。

三井金属鉱業<5706> 3540 -355
今期は自動車部品伸び悩みなどで経常減益見通しに。

名古屋鉄道<9048> 2244 -281
前期の最終大幅赤字決算をマイナス視へ。

神戸製鋼所<5406> 817 -83
今期業績見通しは市場期待を下回る。

横河電機<6841> 1827 -191
今期は大幅な営業減益見通しに。

シップヘルスケアホールディングス<3360> 2599 -299
今期増益率鈍化見通しをマイナス視か。

キョーリン製薬ホールディングス<4569> 1698 -184
今期の減益・減配見通しを嫌気へ。

五洋建設<1893> 773 -72
今期の連続営業減益見通しをマイナス視。

丸井グループ<8252> 1874 -170
MSCIからの除外などで需給懸念先行。

京阪ホールディングス<9045> 3470 -300
MSCI除外がマイナス視される。

九州電力<9508> 932 -81
MSCI除外銘柄が幅広く売られる。

日本化薬<4272> 996 -78
今期の2割経常減益見通しをマイナス視。

黒谷<3168> 1095 -80
高値圏で利食い売りが集中する流れにも。

ダイフク<6383> 9930 -860
今期業績見通しは市場予想を下振れ。

ソフトバンクG<9984> 9180 -328
MSCIリバランスによる資金流出を懸念。

ダイキン工業<6367> 20935 -1085
1-3月期減益決算などマイナス視の動き優勢に。

G3HD<3647> 429 +21
マグネシウム電池事業の開始が伝わる。

SDSバイオ<4952> 1429 +169
出光興産との株式交換比率にサヤ寄せの動き。

三井金属エンジニアリング<1737> 1125 -300
今期の大幅減益見通しをネガティブ視。

川本産業<3604> 1219 -218
今期の大幅減益見通しをマイナス視。

ファミリー<8298> 651+100
MBOによる株式の非公開化へ。TOB価格(1株750円)にサヤ寄せ。

テセック<6337> 2155+400
22年3月期は各利益段階で黒字浮上見込み、配当見通しも50円増へ。

ユナイテッド<2497> 1401 +116
200万株(30億円)を上限とする自社株取得を実施へ。

IMV<7760> 514 +19
上期営業利益は前年同期比83.2%増の8.98億円で着地。

歯愛メディカル<3540> 6540 -650
第1四半期の営業利益は前年同期の約2倍の15.58億円に。

BASE<4477> 1640 +93
第1四半期の営業損益は黒字浮上(前年同期は0.28億円の赤字)、通期計画も超過。

オリコン<4800> 1079 -141
決算発表受けて売りに押される。

ハビックス<3895> 566 -69
22年3月期の営業利益見通しは前期比34.9%減、配当見通しも4円減へ。

ビープラッツ<4381> 2735 +318
「Bplats」においてアドビと提携し電子サイン機能を追加と発表。

Appier<4180> 1620 -165
同社など直近IPO銘柄はやや下げ目立つ。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »