株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にジー・スリー  5月13日10時53分

 「みんかぶ」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の13日午前10時現在で、ジー・スリーホールディングス<3647.T>が「買い予想数上昇」で2位となっている。

 13日の東京市場で、ジー・スリーは底堅い動き。朝方こそ前日に買われた反動が出たものの、売り一巡後は切り返す展開。11日にマグネシウム電池事業を開始すると発表したことが引き続き材料視されているようだ。

 このマグネシウム電池は、負極にマグネシウム、正極に炭素系材料を用いて、食塩水に浸して電気化学反応によって電気を取り出す燃料電池の一種。同社は今後、マグネシウム電池を災害時非常用電源として使用されることを想定した開発を進め、将来的にはドローン搭載用などのマグネシウム電池のラインアップ拡充を目指しながら、全国の公的機関や一般消費者、事業法人に販売するとしている。

 また、同日には宮城県にある未稼働太陽光発電所の権利をリコーリース<8566.T>に売却することも発表。譲渡価額は非公表ながら、前年度末の純資産(約24億5887万円)の30%に相当する額以上で売却するとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<動意株・12日>(大引け)=荏原実業、IIJ、トプコンなど
セブン&アイが急反発し年初来高値更新、物言う株主の株式取得で思惑錯綜
13日香港・ハンセン指数=27920.01(-311.03)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »