株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

TOKAIホールディングス---TOKAIグループ中期経営計画「IP24」の策定を発表  5月14日18時00分

TOKAIホールディングス<3167>は11日、2021年度から2024年度までを対象とするTOKAIグループ中期経営計画「IP24」(Innovation Plan 2024 “Design the Future Life”)を策定したことを発表した。

LNG戦略の推進、TLCの進化、DX戦略の本格化、経営資源の最適配分、SDGsに向けた取り組み強化の5つをキーメッセージとして取り組んでいく方針である。また、資本政策として、配当性向40~50%の範囲内で配当を行っていく。

経営指標としては、ROE及びROICの水準を維持するとともに、IP24の4年間を通じて持続的な増収増益を目指す。具体的には、2024年度の計画として、売上高2,450億円(2020年度実績1,967億円)、営業利益186億円(同152億円)、当期純利益110億円(同88億円)としている。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »