株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅反落、ファーストリテとソフトバンクGの2銘柄で約138円分押し下げ  5月19日17時05分

19日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり48銘柄、値下がり172銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は大幅反落。18日の米株式市場でNYダウは続落。4月住宅着工件数が予想を下回ったことや、イエレン財務長官が演説で法人税引き上げに言及したことが嫌気されたほか、根強いインフレ懸念からの売りに押された。こうした米株安に加えて、前日の大幅反発の反動もあり、日経平均は400円近く下げてスタートすると、そのまま28000円を割り込んだ。直後に28200円台まで値を戻す動きも見られたが、時間外のNYダウ先物やアジア市場の軟調さも背景に上値は重く、大引けまで28000円を挟んだ一進一退が続いた。そのほか、今晩の4月開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の公表を見極めたいとする思惑も積極的な押し目買いを抑えたもよう。

大引けの日経平均は前日比362.39円安の28044.45円となった。東証1部の売買高は11億6484万株、売買代金は2兆5099億円だった。セクター別では、パルプ・紙、機械、ガラス・土石製品、鉱業、石油・石炭製品などが下落率上位となった。一方、精密機器、空運業、ゴム製品、その他製品、保険業などが上昇率上位に並んだ。東証1部の値上がり銘柄は30%、対して値下がり銘柄は全体の66%であった。

値下がり寄与トップはファーストリテイリング<9983>となり1銘柄で日経平均を約100円押し下げた。同2位はソフトバンクグループ<9984>となり、ダイキン<6367>、TDK<6762>、東京エレクトロン<8035>、京セラ<6971>、ファナック<6954>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはKDDI<9433>となり1銘柄で日経平均を約8円押し上げた。同2位は中外製薬<4519>となり、ネクソン<3659>、トレンドマイクロ<4704>、ソニーグループ<6758>、スズキ<7269>、花王<4452>などがつづいた。


*15:00現在

日経平均株価  28044.45(-362.39)

値上がり銘柄数  48(寄与度+53.17)
値下がり銘柄数 172(寄与度-415.56)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9433> KDDI           3721           36  +7.78
<4519> 中外薬          4179           68  +7.35
<3659> ネクソン         2792           85  +6.12
<4704> トレンド         5450          120  +4.32
<6758> ソニー         10420          100  +3.60
<7269> スズキ          4491           88  +3.17
<4452> 花王           6849           76  +2.74
<5108> ブリヂストン      4808           74  +2.66
<4507> 塩野義          5810           52  +1.87
<7832> バンナムHD       7887           49  +1.76
<4523> エーザイ         6947           40  +1.44
<8697> JPX          2564         36.5  +1.31
<4503> アステラス薬     1692.5          5.5  +0.99
<1812> 鹿島           1525           51  +0.92
<5631> 日製鋼          2801          127  +0.91
<1801> 大成建          3930           95  +0.68
<1803> 清水建           913           18  +0.65
<6504> 富士電機         4895           65  +0.47
<4188> 三菱ケミHD        881         24.5  +0.44
<6702> 富士通         17275          115  +0.41

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    86150         -2780 -100.11
<9984> ソフトバンクG     8470         -177 -38.24
<6367> ダイキン        20720         -790 -28.45
<6762> TDK           13400         -400 -14.40
<8035> 東エレク        44950         -330 -11.88
<6971> 京セラ          6587         -135  -9.72
<6954> ファナック       25010         -245  -8.82
<6857> アドバンテ       9140         -120  -8.64
<7951> ヤマハ          6140         -240  -8.64
<6988> 日東電          8390         -200  -7.20
<2413> エムスリー       7045          -83  -7.17
<9735> セコム          8531         -185  -6.66
<6902> デンソー         7207         -182  -6.55
<8015> 豊通商          4810         -170  -6.12
<9766> コナミHD         6280         -160  -5.76
<6645> オムロン         8150         -160  -5.76
<4021> 日産化学         5680         -150  -5.40
<2801> キッコーマン      6830         -150  -5.40
<4324> 電通G           3430         -150  -5.40
<6301> コマツ          3223         -131  -4.72



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »