株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

西松屋チェが反落、5月既存店売上高が2カ月ぶり前年下回る  5月24日09時30分

 西松屋チェーン<7545.T>が反落している。前週末21日の取引終了後に発表した5月度(4月21日~5月20日)の月次売上高速報で、既存店売上高が前年同月比5.4%減と2カ月ぶりに前年実績を下回ったことが嫌気されている。

 客数が同5.6%増と伸長し、育児・服飾雑貨の売り上げが期間を通じて好調に推移した一方で、ゴールデンウィークの気温が低めに推移したことで夏物衣料の売り上げが前年を下回ったことが響いた。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
日伸銅は大幅続伸、15万株を上限とする自社株取得枠を設定
EMネットJがカイ気配スタート、ソフトバンクによるTOBと資本・業務提携を好感◇
大有機がカイ気配スタート、21年11月期業績及び配当予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »