株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は反落、ファーストリテとダイキンの2銘柄で約52円押し下げ  5月31日12時43分

31日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり27銘柄、値下がり196銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は反落。220.72円安の28928.69円(出来高概算4億6818万株)で前場の取引を終えている。前週末28日の米株式市場では、NYダウ平均は64.81ドル高(+0.19%)となった。米連邦準備理事会(FRB)が物価動向を測るうえで重視する4月の米個人消費支出物価指数のコア(PCEコアデフレーター)は前年比で3.1%の上昇と92年7月以来の伸びとなった。ただ、FRBのインフレ高進は「一時的」とのスタンスに変化を与えることはないとみられ、長期金利への影響は限定的だったことから、ハイテク株にも買いが入った。なお、ナスダック総合指数は0.09%の上昇。前週末に600円高と急反発していた日経平均は、週明けは129円安と反落して始まった。寄り付きから1時間ほどは29000円を意識した下げ渋る動きが見られたが、29000円を割り込むと、28903.70円まで下げる場面があった。その後は28900~29000円の狭い範囲でのレンジ推移が続いた。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はダイキン<6367>となり、2銘柄で日経平均を約52円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはNTN<6472>で4.64%安、同2位はクレディセゾン<8253>で4.14%安だった。

一方、値上がり寄与トップはアステラス薬<4503>、同2位はアドバンテ<6857>となり、2銘柄で日経平均を約20円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップもアステラス薬で3.21%高、同2位は中外薬<4519>で1.70%高だった。


*11:30現在


日経平均株価  28928.69(-220.72)

値上がり銘柄数  27(寄与度+43.80)
値下がり銘柄数 196(寄与度-264.52)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<4503> アステラス薬      1817    56.5 +10.17
<6857> アドバンテ       9820     130 +9.36
<4519> 中外薬          4250     71 +7.67
<8035> 東エレク        48440     150 +5.40
<4568> 第一三共         2560     28 +3.02
<7203> トヨタ          9183     48 +1.73
<2413> エムスリー       7430     19 +1.64
<6506> 安川電          5270     30 +1.08
<4751> サイバー         2226     35 +1.01
<8766> 東京海上         5210     39 +0.70
<1925> 大和ハウス       3229     12 +0.43
<2503> キリンHD       2227.5     9.5 +0.34
<4901> 富士フイルム      7601      9 +0.32
<7735> スクリン        10330     30 +0.22
<2269> 明治HD          6860     20 +0.14
<9005> 東急           1486      7 +0.13
<5714> DOWA           4545     10 +0.07
<9531> 東ガス          2189     9.5 +0.07
<8630> SOMPOHD         4438      7 +0.06
<5541> 大平金          1933     14 +0.05

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    88800   -1030 -37.09
<6367> ダイキン        21680    -405 -14.58
<9984> ソフトバンクG     8326     -62 -13.40
<6954> ファナック       26280    -230 -8.28
<9766> コナミHD         6910    -210 -7.56
<7267> ホンダ          3367    -101 -7.27
<4063> 信越化         18985    -170 -6.12
<9735> セコム          8541    -170 -6.12
<6971> 京セラ          6702     -81 -5.83
<2801> キッコーマン      7130    -160 -5.76
<6988> 日東電          8560    -150 -5.40
<6724> エプソン         1938     -69 -4.97
<6305> 日立建          3620    -115 -4.14
<6098> リクルートHD      5619     -38 -4.11
<8015> 豊通商          4935    -105 -3.78
<6301> コマツ          3227     -96 -3.46
<4324> 電通G           3755     -95 -3.42
<7951> ヤマハ          6560     -90 -3.24
<3382> 7&iHD           4759     -90 -3.24
<7269> スズキ          4738     -87 -3.13



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »