株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小幅続伸、手掛かり材料難のなか積極的な買いは手控えられる  6月01日16時53分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3896.76 +5.99/出来高 1億1958万株/売買代金 849億円
J-Stock Index 3892.21 +1.34


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexはそろって続伸、JASDAQ-TOP20は反落となった。値上がり銘柄数は295(スタンダード274、グロース21)、値下り銘柄数は267(スタンダード253、グロース14)、変わらずは、87(スタンダード86、グロース1)。
 本日のJASDAQ市場はまちまちとなった。前日5月31日の米株式市場はメモリアルデーの祝日で休場だった。手掛かり材料に乏しいなか、月末の持ち高調整目的の売り一巡に期待する向きなどがあり、本日の日経JASDAQ平均は続伸してスタート。その後上げ幅を縮小する場面も見られたが、大引けまで大きく値を崩すことはなく終日堅調に推移した。日経平均は朝方上昇する場面もあったが、前場中ごろを過ぎると一転大きく下落、その後は方向感に乏しく上値の重い展開を強いられていた。日経平均に限らず、JASDAQ市場ではJASDAQ平均がプラスで推移する一方、JASDAQ-TOP20はマイナス圏での推移となるなど、全体的に方向感がつかみづらかった印象を受け、材料株やテーマ株の物色が中心となっていたようだ。日経JASDAQ平均の日足チャートでは短いローソク足が続いており、こう着感の強さが窺えるが、それでも着実に下値を切り上げてきている。また、5日移動平均線は25日線に続いて75日線を上抜けたほか、週足では13週線をまもなく捉えそうな水準にまで上昇してきた。チャート形状の改善傾向はポジティブに捉えたい。
 個別では、感染対策対応型の会場運営パッケージサービスの提供を開始したと発表したアクセスグループ<7042>が18%高のストップ高比例配分で取引を終えた。前日に大和証券と顧客紹介に関して業務提携したと発表し、引き続き買い材料視されたニチリョク<7578>が17%高、ライトアップ<6580>と業務提携契約を締結することを買い材料視されたジオコード<7357>は5%高となった。また、21年7月期第3四半期の決算を発表し、業績の拡大が好感されたゼネパッカー<6267>は3%高、時価総額上位銘柄では東映アニメ<4816>やフェローテク<6890>が堅調に推移した。そのほか、シキノハイテック<6614>、ANAP<3189>、GFA<8783>などが値上がり率上位に顔を出した。
 一方、21年6月期の営業損失予想を発表し、業績の悪化が嫌気されたランシステム<3326>が13%安、信用取引の規制措置強化が発表され売買意欲の低下が懸念された、夢みつけ隊<2673>は6%安となった。時価総額上位では、ワークマン<7564>やセリア<2782>が冴えなかった。そのほか、第一商品<8746>、カイノス<4556>、日本エス・エイチ・エル<4327>が値下がり率上位に顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、フェローテク、クルーズ<2138>、アイサンテクノロジー<4667>
などが上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7042|アクセスGHD   |   982|   150|    18.03|
2| 7578|ニチリョク      |   271|   40|    17.32|
3| 6628|オンキヨー      |    7|    1|    16.67|
4| 6614|シキノハイテック  |  2140|   215|    11.17|
5| 3189|ANAP       |   548|   46|     9.16|
6| 8783|GFA         |   213|   17|     8.67|
7| 9816|ストライダーズ   |   313|   24|     8.30|
8| 4582|シンバイオ      |  2043|   144|     7.58|
9| 8938|グロームHD     |  1823|   125|     7.36|
10| 6694|ズーム         |  3320|   215|     6.92|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8746|第一商品       |   240|   -38|   -13.67|
2| 3326|ランシステム     |   694|  -109|   -13.57|
3| 4556|カイノス       |  1387|  -120|    -7.96|
4| 2673|夢隊          |   181|   -12|    -6.22|
5| 4327|日本SHL      |  3205|  -175|    -5.18|
6| 5542|報国鉄         |  1238|   -67|    -5.13|
7| 4499|Speee      |  3735|  -195|    -4.96|
8| 4970|東洋合成       | 11070|  -570|    -4.90|
9| 1418|インターライフ   |   226|   -11|    -4.64|
10| 3441|山王          |  1347|   -63|    -4.47|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    7|    1|    16.67|
2| 4348|インフォコム     |  2848|   307|    12.08|
3| 4582|シンバイオ      |  2043|   144|     7.58|
4| 6337|テセック       |  3290|   185|     5.96|
5| 7713|シグマ光機      |  1769|   64|     3.75|
6| 6890|フェローテク     |  2745|   89|     3.35|
7| 4572|カルナバイオ     |  1257|   39|     3.20|
8| 9908|日電計         |  1728|   47|     2.80|
9| 4792|山田コンサル     |  1203|   31|     2.65|
10| 6565|ABホテル      |  1369|   35|     2.62|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4235|UFHD       |  1498|   -49|    -3.17|
2| 7777|3Dマトリクス   |   279|   -9|    -3.13|
3| 4764|NexusBank |   141|   -4|    -2.76|
4| 3356|テリロジー      |   529|   -14|    -2.58|
5| 1407|ウエストHD     |  3460|   -80|    -2.26|
6| 2162|nmsHD      |   380|   -8|    -2.06|
7| 6626|SEMITEC   |  4535|   -85|    -1.84|
8| 2782|セリア         |  3910|   -70|    -1.76|
9| 4978|リプロセル      |   406|   -6|    -1.46|
10| 4579|ラクオリア      |  1038|   -15|    -1.42|



<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »