株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アルチザ---大幅反落、下半期の収益成長鈍化をネガティブ視  6月04日13時42分

アルチザ<6778>は大幅反落。前日に第3四半期の決算を発表、累計営業利益は7.9億円で前年同期比2.5倍と大幅増益になり、従来の通期計画7.8億円を超過している。ただ、上半期が6.7億円の水準であったため、2-4月期は期待値をやや下回る水準とみられる。業績はわずかな上方修正にとどまり、5-7月期は収支均衡を見込んでいる。研究開発費の増加を見込んでいるようだ。年間配当金は12円から17円に引き上げも、短期的な収益伸び悩みをネガティブ視。

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »