株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

サンデンHDが反発、東証による時価総額審査終了し上場を維持  6月08日09時17分

 サンデンホールディングス<6444.T>が反発している。東京証券取引所が7日の取引終了後、同社株に対する時価総額審査が終了し、上場廃止基準に該当しないこととなったと発表。これを受けて、上場維持を好感した買いが入っている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
エーザイに買い注文殺到、FDAからアルツハイマー治療薬の承認取得
多摩川HDが大幅続伸で底値離脱の動き、国が推進する5G高度化研究に関するハードウェアが採用
東京株式(寄り付き)=小幅続伸、買い材料乏しく強弱観対立


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »