株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 東京ソワール、加地テック、マネーフォワードなど  6月09日07時32分

銘柄名<コード>8日終値⇒前日比
ニッパツ<5991> 915 -27
上値到達感も広がり見切り売りが優勢か。

ダイキン工業<6367> 20520 -660
7日の中期経営計画説明会を弱材料視へ。

テスホールディングス<5074> 1771 -85
高水準の信用買い残が重しにも。

日本瓦斯<8174> 1803 -20
25日線レベルでは戻り売りに押される。

アシックス<7936> 2670 -89
目先の買い戻しの動きにも一巡感か。

すかいらーく<3197> 1571 -14
8日が公募株の受渡期日となり需給悪化鮮明化。

ベイカレント<6532> 37500 -300
値動きの軽さ背景に上値追いの勢い強まる。

東京ソワール<8040> 1497 +300
7日の急反落受けて押し目買いが優勢になる。

加地テック<6391> 6320 +1000
水素ステーション向け新型圧縮機を投入と伝わる。

ラピーヌ<8143> 432 +42
フリージア・マクロス大株主で思惑向かう。

フリージア・マクロス<6343> 167 +16
東京ソワールの再騰をはやすか。

三光フーズ<2762> 325 -19
7日急騰の反動が強まる。

セブン工業<7896> 593 -9
7日にストップ高と急騰の反動で利食い売り。

システム ディ<3804> 1540 +111
21年10月期上期の営業利益を従来予想の3.33億円から4.87億円に上方修正。

マネーフォワード<3994> 6380 +490
14日付で東証1部に市場変更へ。

多摩川ホールディングス<6838> 1603 +102
開発したミリ波無線基地局と端末のハードウェアが、国が推進する次世代の無線通信
研究開発プロジェクトに参画する企業により主要な実験機器として採用と発表。

メディシノバ・インク<4875> 466 +21
米国生物医学先端研究開発機構(BARDA)との提携共同開発における
MN-166(イブジラスト)の塩素ガス暴露による肺障害に対する動物試験開始を発表。

モダリス<4883> 1526 +149
バイオ関連の銘柄への物色目立つ。

アジャイルメディア・ネットワーク<6573> 607 +100
マーキュリーと業務提携、分譲マンション紹介動画サービス立ち上げ。

あさくま<7678> 1551 +7
5月の月次売上高は前年同月比20.1%増。

ビジョナル<4194> 6900 +310
第3四半期の営業利益は31.12億円で着地。

カラダノート<4014> 1456 +11
ジャパンベストレスキューシステムと包括的な業務提携に関する合意を締結。

山大<7426> 1358 +5
木材関連の一角として短期資金の関心。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »