株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

リバーHDは急反発、住友化学が業務提携に向けて検討開始と発表◇  6月09日12時56分

 リバーホールディングス<5690.T>は急反発。住友化学<4005.T>がきょう、プラスチック廃棄物を製品として再生させるマテリアルリサイクルの取り組みを加速させるため、リバーHDと業務提携に向けた検討を開始すると発表しており、これが材料視されているようだ。

 両社は、使用済み自動車に由来するプラスチックを高度に選別する技術の開発や、幅広い製品に適用可能な再生プラスチックの製造などについて検討を行う。住友化では、今後1年以内に業務提携に向けた判断を行うとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位にレーザーテック
旭コンしっかり、東急建設と共同開発した工法が先端建設技術・技術審査証明を取得◇
Sイノベが大幅6日続伸、タブローソフトのセレクトパートナーに昇格


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »