株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

「旅行」が4位にランク、ワクチン接種進展による需要回復を期待<注目テーマ>  6月10日12時20分

★人気テーマ・ベスト10
1 半導体
2 半導体製造装置
3 ポストコロナ
4 旅行
5 デジタルトランスフォーメーション
6 サイバーセキュリティ
7 量子コンピューター
8 パワー半導体
9 2021年のIPO
10 脱炭素

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「旅行」が4位となっている。

 政府は9日、企業や大学などで行う新型コロナウイルスのワクチン接種(職域接種)について、午後5時時点で新たに620会場の申請を受け付けたと発表した。8日の申請開始からの合計では1034会場に上っている。医療従事者や高齢者などのワクチン接種も進み、経済正常化の機運が高まるなか、旅行需要が次第に回復するとの見方が広がっている。

 また、米国務省が新型コロナウイルスの感染状況を判断する基準を見直し、日本への渡航の警戒レベルを4段階の最上位から1段階引き下げたと8日に発表したことも人気テーマランキング上位につながっているようだ。

 この日は、旅行比較サイトのオープンドア<3926.T>、航空券などの販売サイトを手掛けるアドベンチャー<6030.T>、航空券予約サイトのエアトリ<6191.T>、クルーズ旅行予約サイトを運営するベストワンドットコム<6577.T>、海外オプショナルツアー専門の予約サイトを運営するベルトラ<7048.T>、旅行事業やホテル事業などを展開するエイチ・アイ・エス<9603.T>などが上げ一服商状となっているが、引き続きマークしておきたい。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
午前:債券サマリー 先物は続伸、長期金利0.055%に低下
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にシンバイオ
東京株式(前引け)=反発、半導体関連など買われ切り返す


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »