株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反発、東証1部こう着感強まり幕間つなぎの物色向かう  6月14日16時52分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,956.39 +18.76/出来高 6500万株/売買代金 552億円
J-Stock Index 3,961.72 +39.59


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20はそろって反発した。値上がり銘柄数は316(スタンダード301、グロース15)、値下り銘柄数は265(スタンダード250、グロース15)、変わらずは、73(スタンダード69、グロース4)。
 本日のJASDAQ市場は堅調な展開となった。前週末11日の米株式市場でのNYダウは13.36ドル高(+0.04%)と小幅続伸。金融緩和の継続期待などを背景に上昇して始まるも、翌週に連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、様子見姿勢も強まり、高値圏での利益確定売りに押された。一方、長期金利が安定して推移していることが追い風となり、ナスダックは続伸した。前週の堅調な米株式市場を背景に、本日の日経JASDAQ平均は反発してスタート。その後も大引けまでじり高基調が続き、終日堅調な展開となった。週後半にかけて、FOMCやパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の記者会見を控えているなか、本日の東証1部では買い一巡後はこう着感の強い展開となり、幕間つなぎの物色が新興市場に向かった。米長期金利が落ち着きを見せていることで、グロース(成長)株が主体のマザーズ市場中心の展開だったが、個人投資家心理の改善からJASDAQ市場にも買い気が波及したようだ。日経JASDAQ平均は5月分の下落を取り戻し、4月19日の高値3965.11に迫っている。FOMCを波乱なく通過できれば、4月高値の更新が期待できそうだ。
 個別では、後場の取引時間中に開示した上半期決算が好感されたプリントネット<7805>が12%高、18日付で東証ジャスダックから東証1部に上場市場が変更になると発表したメイコー<6787>が9%高となった。また、法人利用タブレット「買取予約プログラム」サービスを開始した日本テレホン<9425>が5%高、時価総額上位銘柄では、ハーモニック<6324>、東映アニメ<4816>が堅調に推移した。そのほか大阪油化工業<4124>、Speee<4499>、フォーサイド<2330>などが値上がり率上位に顔を出した。
 一方、前週まで堅調に推移していたグロームHD<8938>は売りが優勢となり22%安で値下がり率トップとなった。また、22年4月期の業績見通しが嫌気されたMICS化学<7899>が12%安、21年6月期業績予想を下方修正したBBSec<4398>は9%安、時価総額上位ではワークマン<7564>が冴えなかった。そのほか、アピリッツ<4174>、テイン<7217>が値下がり率上位に顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、メイコー、フェローテク<6890>、ウエストホールディングス<1407>などが上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4124|大阪油化       |  2506|   500|    24.93|
2| 7805|プリントネット   |   753|   82|    12.22|
3| 4499|Speee      |  4545|   435|    10.58|
4| 2330|フォーサイド     |   115|   10|     9.52|
5| 6787|メイコー       |  3230|   268|     9.05|
6| 3798|ULS−G      |  4710|   385|     8.90|
7| 4764|NexusBank |   162|   13|     8.72|
8| 9973|小僧寿し       |   55|    4|     7.84|
9| 6957|芝浦電子       |  5250|   315|     6.38|
10| 8462|FVC         |   714|   41|     6.09|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8938|グロームHD     |  1724|  -494|   -22.27|
2| 6628|オンキヨー      |    6|   -1|   -14.29|
3| 7899|MICS化学     |   351|   -48|   -12.03|
4| 4398|BBSEC      |  1595|  -160|    -9.12|
5| 4174|J−アピリッツ   |  3355|  -325|    -8.83|
6| 7217|テイン         |  1299|   -73|    -5.32|
7| 7827|オービス       |   981|   -55|    -5.31|
8| 2173|博展          |   491|   -27|    -5.21|
9| 7774|J・TEC      |   762|   -41|    -5.11|
10| 5216|倉元          |   170|   -8|    -4.49|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6787|メイコー       |  3230|   268|     9.05|
2| 3798|ULS−G      |  4710|   385|     8.90|
3| 4764|NexusBank |   162|   13|     8.72|
4| 2146|UTGROUP   |  3235|   200|     6.59|
5| 6957|芝浦電子       |  5250|   315|     6.38|
6| 6890|フェローテク     |  3265|   165|     5.32|
7| 2162|nmsHD      |   397|   20|     5.31|
8| 1407|ウエストHD     |  3595|   140|     4.05|
9| 4816|東映アニメ      | 12490|   390|     3.22|
10| 7826|フルヤ金属      |  7460|   210|     2.90|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    6|   -1|   -14.29|
2| 7774|J・TEC      |   762|   -41|    -5.11|
3| 6565|ABホテル      |  1388|   -61|    -4.21|
4| 4712|KeyH       |  1034|   -41|    -3.81|
5| 4978|リプロセル      |   344|   -10|    -2.82|
6| 3323|レカム         |   105|   -3|    -2.78|
7| 4792|山田コンサル     |  1172|   -32|    -2.66|
8| 4579|ラクオリア      |  1106|   -28|    -2.47|
9| 4582|シンバイオ      |  2231|   -42|    -1.85|
10| 6425|ユニバーサル     |  2572|   -43|    -1.64|


<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »