株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

KNTCTが上場廃止にかかる猶予期間入り  6月16日17時27分

 東京証券取引所は16日、KNT-CTホールディングス<9726.T>が上場廃止にかかる猶予期間に入ったと発表した。同社が21年3月期で債務超過状態となったことが確認されたため。猶予期間は21年4月1日から23年3月31日まで。新型コロナウイルスの影響に起因するため、猶予期間は2年間としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
毎コムネット、21年5月期業績を上方修正
アシロ、7月20日に東証マザーズへ新規上場
明日の株式相場に向けて=半導体の「次世代株」動き出す


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »