株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小幅続伸、半導体関連株に物色向かう  6月17日16時40分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,974.19 +3.96/出来高 6751万株/売買代金 650億円
J-Stock Index 3,968.41 -11.05


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は続伸、JASDAQ-TOP20は反発、J-Stock Indexは反落した。値上がり銘柄数は253(スタンダード241、グロース12)、値下り銘柄数は317
(スタンダード296、グロース21)、変わらずは、68(スタンダード65、グロース3)。
 本日のJASDAQ市場はまちまちな展開となった。前日16日の米株式市場でのNYダウは265.66ドル安(-0.77%)で続落。連邦公開市場委員会(FOMC)において利上げ時期の予想が前倒しされたことで早期の金融引き締め警戒感が相場の重しとなった。米長期金利が上昇するなかナスダックも続落したが、パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長が、見通しは決定や計画ではないことを強調したことで、引けにかけては下げ幅を縮小した。想定以上にタカ派的な結果と捉えられたFOMCを受けた米株安を背景に、本日の日経JASDAQ平均も反落してスタート。しかし、前場はマイナス圏で推移したものの、後場からは切り返してプラス圏で終えた。総じて前日終値付近でのもみ合いにとどまったとはいえ、後半からの切り返しは底堅さを見せてくれたと評価できよう。また、米長期金利の上昇を受けて東証1部の値がさハイテク・グロース(成長)株が大きく売られたことで、相対的にディフェンシブ性の高いJASDAQ市場に資金が向かった面もあったようだ。そのほか、対ドルでの円安進展のほか、東証1部の半導体関連株が後場から持ち直したことを背景に、JASDAQ市場でも、シキノハイテック<6614>や内外テック<3374>、東洋合成工業<4970>などの半導体関連株への物色が賑わった。
 個別では、21年6月期の期末配当予想を増額修正したことが好感された平山<7781>が9%高、「東京五輪・パラ、観客入れて開催の方向」との報道で買い安心感が広がったセレスポ<9625>も9%高となった。時価総額上位銘柄では、ハーモニック<6324>が小幅に続伸した。そのほかEAJ<6063>、ネクスグループ<6634>、アイ・ピー・エス<4335>などが値上がり率上位に顔を出した。
 一方、前日まで堅調に推移していたアースインフィニティ<7692>は利食い売り優勢から6%安、前週から軟調な展開が続いているアクセスグループ<7042>は本日も売りが優勢となり5%安となった。時価総額上位では、ワークマン<7564>が冴えなかった。そのほか、東邦レマック<7422>、佐渡汽船<9176>が値下がり率上位に顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、フェローテク<6890>、証券会社のレーティング付与が確認された東洋合成工業などが上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6614|シキノハイテック  |  3155|   331|    11.72|
2| 7781|平山HD       |  1487|   135|     9.99|
3| 9625|セレスポ       |   960|   82|     9.34|
4| 3374|内外テック      |  4200|   280|     7.14|
5| 6063|EAJ         |  1808|   115|     6.79|
6| 6634|ネクスG       |   192|   11|     6.08|
7| 4335|IPS         |  1135|   64|     5.98|
8| 6469|放電精密       |   807|   44|     5.77|
9| 5699|イボキン       |  3785|   205|     5.73|
10| 6659|メディアGL     |   591|   31|     5.54|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7692|Eインフィニティ  |  3070|  -215|    -6.54|
2| 7042|アクセスGHD   |  1086|   -59|    -5.15|
3| 2134|サンキャピタル   |   41|   -2|    -4.65|
4| 9695|鴨川ホテル      |   280|   -13|    -4.44|
5| 7422|東邦レマック     |  3225|  -145|    -4.30|
6| 9176|佐渡汽         |   249|   -11|    -4.23|
7| 9977|アオキスーパー   |  3315|  -130|    -3.77|
8| 4193|J−ファブリカ    |  8070|  -310|    -3.70|
9| 3798|ULS−G       |  4460|  -170|    -3.67|
10| 7814|日本創発       |   342|   -13|    -3.66|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6469|放電精密       |   807|   44|     5.77|
2| 4572|カルナバイオ     |  1383|   55|     4.14|
3| 6787|メイコー       |  3340|   115|     3.57|
4| 7776|セルシード      |   252|    8|     3.28|
5| 3264|アスコット      |   255|    8|     3.24|
6| 6158|和井田         |  1374|   38|     2.84|
7| 6629|テクノHR      |  1846|   50|     2.78|
8| 6890|フェローテク     |  3320|   65|     2.00|
9| 4582|シンバイオ      |  2422|   44|     1.85|
10| 6864|エヌエフHD     |  1941|   30|     1.57|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2471|エスプール      |   946|   -42|    -4.25|
2| 3798|ULS−G       |  4460|  -170|    -3.67|
3| 7774|J・TEC      |   752|   -24|    -3.09|
4| 4764|NexusBank |   160|   -5|    -3.03|
5| 9908|日電計         |  1732|   -50|    -2.81|
6| 2315|CAICA      |   215|   -6|    -2.71|
7| 4348|インフォコム     |  2992|   -83|    -2.70|
8| 2146|UTGROUP   |  3230|   -85|    -2.56|
9| 3540|Ciメディカル   |  6840|  -170|    -2.43|
10| 3641|パピレス       |  1725|   -42|    -2.38|


<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »