株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反発、前日に続き東証1部主体でJASDAQは蚊帳の外  6月22日16時45分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3949.13 +36.44/出来高 6937万株/売買代金 499億円
J-Stock Index 3953.96 +55.72


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはそろって反発した。値上がり銘柄数は488(スタンダード462、グロース26)、値下り銘柄数は114(スタンダード110、グロース4)、変わらずは60(スタンダード54、グロース6)。
 本日のJASDAQ市場は買い優勢の一日となった。週明け21日の米株式市場でのNYダウは大幅に反発。ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁が「経済の強さが金融政策を修正するにはまだ不十分」との見解を示したことが安心感に繋がり、景気循環株に再び買いが向かった。米長期金利が依然1.5%割れで安定しているためハイテク株も買われナスダックも反発した。米株高を受け投資家心理が改善するなか、本日の日経JASDAQ平均は反発してスタート。終日プラス圏での推移となったが買い一巡後は上値の重い展開が続いた。JASDAQ平均は終値ベースで前日下落分の7割程度しか戻していなく、自律反発の域を出なかった。本日の東京市場は、前日の米株市場の物色を映す形で、前日に大きく売り込まれた東証1部の大型株を中心とした買い戻し相場となっており、前日の騰落率が相対的に小さかったJASDAQ市場は本日も商いの対象外となっていた。実際、JASDAQ市場の出来高や売買代金はとりわけ低調で、JASDAQ市場にはあまり物色が向かっていなかったことが窺えた。ただ、フェローテク<6890>やシキノハイテック<6614>、Mipox<5381>など半導体関連株やサコス<9641>やIMV<7760>などのEV関連株には物色が見られ、投資家の物色意欲はしっかり確認された。
 個別では、リチウムイオン蓄電装置のレンタル開始を発表したサコスが7%高となった。グレリン受容体作動薬が中国で特許査定を取得したことが好感されたラクオリア創薬<4579>が2%高、テリロジーサービスウェアの「みえる通訳」が全国72自治体の新型コロナワクチン接種会場に導入されたと発表したテリロジー<3356>が大幅反発となった。時価総額上位銘柄ではワークマン<7564>やハーモニック<6324>が堅調で、そのほか、IMV、ファブリカコミュニケーションズ<4193>、シキノハイテックなどが値上がり率上位に顔を出した。
 一方で、前日から売り優勢となっているKeyHolder<4712>が7%安で値下がり率トップとなった。前日堅調だった太洋物産<9941>が本日は売り優勢となり5%安、東証から18日付で監理銘柄(審査中)に指定された五洋インテックス<7519>が本日も軟調で4%
安となった。そのほか、平山ホールディングス<7781>、佐藤渡辺<1807>、三協フロンテア<9639>が値下がり率上位に顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、セリア<2782>、田中化学研究所<4080>、ウエストホールディングス<1407>などが上昇した


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    7|    1|    16.67|
2| 7058|共栄セキュリティ  |  3315|   265|     8.69|
3| 8256|プロルート      |   229|   18|     8.53|
4| 4875|メディシノバ     |   455|   35|     8.33|
5| 7760|IMV         |   749|   55|     7.93|
6| 9641|サコス         |   386|   28|     7.82|
7| 4193|J−ファブリカ    |  8990|   640|     7.66|
8| 9973|小僧寿し       |   57|    4|     7.55|
9| 8746|第一商品       |   233|   16|     7.37|
10| 6614|シキノハイテック  |  3835|   260|     7.27|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4712|KeyH       |   912|   -78|    -7.88|
2| 6494|NFK−HD     |   139|   -10|    -6.71|
3| 9941|太洋物         |   458|   -26|    -5.37|
4| 7781|平山HD       |  1451|   -79|    -5.16|
5| 7519|五洋インテ      |   95|   -4|    -4.04|
6| 1807|佐藤渡辺       |  3160|  -130|    -3.95|
7| 9639|三協フロン      |  4015|  -155|    -3.72|
8| 4196|ネオマーケティング |  2652|   -98|    -3.56|
9| 8783|GFA         |   205|   -6|    -2.84|
10| 2138|クルーズ       |  2058|   -56|    -2.65|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    7|    1|    16.67|
2| 6158|和井田         |  1528|   96|     6.70|
3| 7177|GMOHD      |   902|   44|     5.13|
4| 8739|スパークスG     |   267|   13|     5.12|
5| 6918|アバール       |  3830|   155|     4.22|
6| 6629|テクノHR      |  1861|   73|     4.08|
7| 4764|NexusBank |   156|    6|     4.00|
8| 4080|田中化研       |   910|   35|     4.00|
9| 3807|フィスコ       |   183|    7|     3.98|
10| 4287|ジャストプラ     |   399|   15|     3.91|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4712|KeyH       |   912|   -78|    -7.88|
2| 2138|クルーズ       |  2058|   -56|    -2.65|
3| 4783|日ダイナミク     |   660|   -10|    -1.49|
4| 6337|テセック       |  3150|   -45|    -1.41|
5| 6469|放電精密       |   754|   -4|    -0.53|
6| 6957|芝浦電子       |  5030|   -20|    -0.40|
7| 2454|オールアバウト   |   829|   -3|    -0.36|


<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »